携帯 - コメント一覧 - 更新記録 - サイトマップ  

MA山根治blog

フォレスト・コンサルタンツ
icon HOME icon 会社案内 icon 冤罪を創る人々 icon 引かれ者の小唄 icon 経済事件ノート icon 山根治blog
2005-08-02

江戸時代の会計士 -1

. 恩田木工(おんだもく)、今から250年ほど前、信州松代(まつしろ)藩の財政建直しを殿様から命ぜられ、命がけで取り組んだ人物です。  この人の名前が広く私達...
2005-08-09

江戸時代の会計士 -2

. 恩田木工の行なった財政改革は、この「日暮硯」で描かれているものとは、史実的に必ずしも一致しないと言われています。ただ、私には、「日暮硯」の内容について史実...
2005-08-16

江戸時代の会計士 -3

. 親類身内を呼び寄せて、親類には義絶を、妻には離別を、子供たちには勘当を、家来達には暇(いとま)を申し渡したのに対して、当然のことながら強い反発がありました。
2005-08-30

江戸時代の会計士 -4

. 恩田木工は、ウソを言わないことを基本に据えて、勘略奉行の大役に取り組むつもりである、と明言した上で、“然るに、女房を始め子供、家来共、親類中も虚言(うそ)申...
2005-09-06

江戸時代の会計士 -5

. 恩田木工、妻は離別するのをやめたのですが、今度は子供たち(このとき三男二女がいました)に向かって、“さて子供は何処(いずこ)なりとも立退け。路銀(ろぎん)は...
2005-09-20

江戸時代の会計士 -6

. 恩田木工は、一度は、妻子、家来、親類縁者に対して、離別等を申し渡したものの、その理由を問い質す妻子たちの理詰めの懇請を承諾する形で、改めて彼らを受け入れる...
2005-09-27

江戸時代の会計士 -7

. 恩田木工は、妻子をはじめとする身内の結束を固めたうえで、いよいよ藩の財政改革に着手します。  木工は、自らの改革案を藩の役人達と百姓町人達に呈示して、それ...
2005-10-04

江戸時代の会計士 -8

. 次いで、領民たちとの対話に移ります。  日時を取り決めて、百姓、町人の主だった者達をお城の大広間に召集。同時に、老中、諸役人にも同席を要請。  領民たちを...
2005-10-11

江戸時代の会計士 -9

. 領民に対する第二の提案は、これまでワイロ政治が横行していたことを改め、今後は袖の下(ワイロ)は一切受け取らないし、領民の側も渡してはならないというものでした。
2005-10-18

江戸時代の会計士 -10

. 恩田木工は、次の3つの提案に移っていきます。この3つの提案は、前の4つの提案とは異なり、領民にとって一方的に有利なものではなく、それに対応する“無心”とセッ...
2005-10-25

江戸時代の会計士 -11

. 次に木工は、領民のうちで御用金(江戸時代、幕府、諸藩が財政窮乏を補うため臨時に御用商人などに賦課した金銭。-岩波書店、広辞苑)を出している者達に向って、問...
2005-11-01

江戸時代の会計士 -12

. 恩田木工が提言した7つのことがらは、領民にとっては都合の良いものばかりでした。この7つの提案を前提として、いよいよ領民の負担となる3つの提案を“無心”という...
2005-12-06

江戸時代の会計士 -13

. 算者(会計士)としての恩田木工は、次のような計算を示して領民たちに理解を求めようとしました。
2005-12-13

江戸時代の会計士 -14

. 恩田木工は、3つ目の無心を領民に話しかけます。無心の最後のものです。
2005-12-20

江戸時代の会計士 -15

. 領民の代表達は、それぞれ自分達の村に帰って村民一同を集めて、勘略奉行恩田木工からの提案について報告します。村民一同が喜んだのは言うまでもありません。

Copyright©2004-2017 "Forest Consultants Co.,LTD". Powered by Nucleus CMS v3.65.