携帯 - コメント一覧 - 更新記録 - サイトマップ  

MA冤罪を創る人々

フォレスト・コンサルタンツ
icon HOME icon 会社案内 icon 冤罪を創る人々 icon 引かれ者の小唄 icon 経済事件ノート icon 山根治blog

025 国会議員岩本久人氏 . はてなブックマーク  Twitter   2004-06-15

11)国会議員岩本久人氏

一、 当時、国会議員であった岩本久人氏について、若干触れることとする。
 
二、 岩本久人氏。昭和18年3月21日、島根県浜田市に生まれる。苦学の末、県庁職員を経て、昭和54年4月に島根県議会議員に当選し、三期にわたって県議会で活躍。
 その後、平成元年7月参議院議員に当選し、一期六年間、主に地方自治の分野で国政にたずさわる。
 現在、中国地方では、有数の規模を誇る社会福祉法人の理事長として、福祉事業を幅広く手がけている。私とのつきあいは、三十年にも及ぶ。

三、 岩本氏は、平成8年3月、アメリカ国籍の朝鮮人であり、私の尊敬する朴炳植先生(昭和5年生まれの天才的言語学者)が、四十年以上も抱きつづけた悲願をかなえてくれた人物として、終生忘れることのできない人である。

四、 岩本氏は、当時不可能といわれていた、北朝鮮在住の朴先生の老母と面会する段取りをし、一円の報酬ももらわないどころか、一年もの貴重な時間と、数百万円の私財を投げ打って、なんとかして、先生の夢をかなえて差しあげたいと考えていた私の要請に、応えてくれたのである。

五、 朴先生は、岩本氏を「40年ぶりに母に面会させてくれた義人」と称え、一冊の本にまとめた。朴炳植著『慟哭の海』(毎日新聞刊)が、それである。


025 国会議員岩本久人氏 (2004-06-15) . はてなブックマーク  Twitter  


関連するカテゴリー

前後のページ

2004-06-15 025 国会議員岩本久人氏 .
2004-06-22 027 職員は語る .

このエントリーへのトラックバック

   [告知] ※トラックバックスパムが多いので、トラックバックの受付を停止いたします。(2006-08-08)


このエントリーへのコメント

   [告知] ※コメントの書き込みができない場合があるようですが原因を特定することができないので、コメントの受付自体を停止いたします。(2015-03-31)


Copyright©2004-2017 "Forest Consultants Co.,LTD". Powered by Nucleus CMS v3.65.