携帯 - コメント一覧 - 更新記録 - サイトマップ  

MA山根治blog

フォレスト・コンサルタンツ
icon HOME icon 会社案内 icon 冤罪を創る人々 icon 引かれ者の小唄 icon 経済事件ノート icon 山根治blog

Uチャート分析 -号外 . はてなブックマーク  Twitter   2006-11-22

 「Uチャート分析 -3」において、Uチャート分析の基本は18のデータに簡略化する旨、言及しました。
 そこで具体例として、日本を代表する企業であるトヨタ自動車の5期分の決算書をUチャート(円グラフ)によって表示してみることにします。
 より詳しくは「EDIUNETベータ版 - Uチャート分析 : トヨタ自動車」をご覧下さい。
※Uチャートは各決算書(貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書)の並び順に対応し、直近の期のものから順に左から右へ並びます。(左端が2006年期、右端が2002年期)
※Uチャートの色分けは各決算書の色分けに、Uチャートの色別の面積は各決算書の各数値にそれぞれ対応するので、感覚的に5年間の推移を把握することが可能となります。
※各決算書の数値等は実際のものと違う場合があります。必ず原本を確認してください。


◆トヨタ自動車 貸借対照表(B/S)

◇Uチャート:貸借対照表(B/S)

【左半分:out.キャッシュ運用先(*資産)】 【右半分:in.キャッシュ調達元(*負債*資本)】
2006年期 貸借対照表(B/S)2005年期 貸借対照表(B/S)2004年期 貸借対照表(B/S)2003年期 貸借対照表(B/S)2002年期 貸借対照表(B/S)

◇貸借対照表(B/S) ※単位:百万円

決算年月日2006-03-312005-03-312004-03-312003-03-312002-03-31
現預金等2,254,6152,090,4862,246,7062,252,9172,312,693
その他流動資産8,480,6077,349,6196,601,7476,369,3168,098,270
有形固定資産7,066,6285,795,5945,354,6475,203,8795,437,775
無形固定資産00004,328
投資等10,929,7459,099,3127,837,1286,326,8624,035,862
資産合計28,731,59524,335,01122,040,22820,152,97419,888,929
流動負債合計10,028,7358,227,2067,597,9917,053,9367,183,067
固定負債合計8,142,4117,062,8556,263,6705,978,0385,380,791
資本合計10,560,4499,044,9508,178,5677,121,0007,325,070
負債資本合計28,731,59524,335,01122,040,22820,152,97419,888,928

◆トヨタ自動車 損益計算書(P/L)

◇Uチャート:損益計算書(P/L)

【左半分:out.キャッシュ費消先(*費用)】 【右半分:in.キャッシュ調達元(*売上)】
2006年期 損益計算書(P/L)2005年期 損益計算書(P/L)2004年期 損益計算書(P/L)2003年期 損益計算書(P/L)2002年期 損益計算書(P/L)

◇損益計算書(P/L) ※単位:百万円

決算年月日2006-03-312005-03-312004-03-312003-03-312002-03-31
売上高21,036,90918,551,52617,294,76015,501,55315,106,297
売上合計21,036,90918,551,52617,294,76015,501,55315,106,297
売上原価16,944,94414,870,12613,870,51412,338,13011,518,782
その他費用収益2,719,7852,510,1402,262,1482,412,4812,971,685
費用等合計19,664,72917,380,26616,132,66214,750,61114,490,467
売上総利益4,091,9653,681,4003,424,2463,163,4233,587,515
税引前当期利益2,087,3601,754,6371,765,7931,226,6521,113,529
当期純利益1,372,1801,171,2601,162,098750,942615,830
当期純利益1,372,1801,171,2601,162,098750,942615,830

◆トヨタ自動車 キャッシュフロー計算書(C/F)

◇Uチャート:キャッシュフロー計算書(C/F)

【左半分:out.キャッシュ運用先】 【右半分:in.キャッシュ調達元】
2006年期 キャッシュフロー計算書(C/F)2005年期 キャッシュフロー計算書(C/F)2004年期 キャッシュフロー計算書(C/F)2003年期 キャッシュフロー計算書(C/F)2002年期 キャッシュフロー計算書(C/F)

◇キャッシュフロー計算書(C/F) ※単位:百万円

決算年月日2006-03-312005-03-312004-03-312003-03-312002-03-31
営業活動によるキャッシュフロー2,515,4802,370,9402,283,0232,085,047754,495
投資活動によるキャッシュフロー-3,375,500-3,061,196-2,312,784-2,146,407-954,032
財務活動によるキャッシュフロー876,911419,384242,22337,675348,006
現預金等の換算差額68,74324,849-74,714-41,44732,375
現預金等の純増減額85,634-246,023137,748-65,132180,845

Uチャート分析 -号外 (2006-11-22) . はてなブックマーク  Twitter  


関連するカテゴリー

前後のページ

このエントリーへのトラックバック

   [告知] ※トラックバックスパムが多いので、トラックバックの受付を停止いたします。(2006-08-08)


このエントリーへのコメント

   [告知] ※コメントの書き込みができない場合があるようですが原因を特定することができないので、コメントの受付自体を停止いたします。(2015-03-31)

[1276] Re1: Uチャート分析 -号外 投稿者:kappaman 2006-11-24 09:18:31
円グラフですが、左右の中心に少し余白(隙間)を入れた方が見やすいと感じました。
このようなグラフは作成時にデフォルトで無い?から大変かな?

以上、直感です。
[1277] Re2: Uチャート分析 -号外 投稿者:山根治 2006-11-28 12:10:25
>[1276]
 左右の中心に少し余白を入れてみました。また、円グラフには総資産や売上高などのデータも加えました。

 なお、Uチャート分析については「EDIUNETベータ版」http://ediunet.jp/ の「サンプルページ」にて、トヨタ自動車以外についても確認することができるようになっています。

 今後ともよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

Copyright©2004-2018 "Forest Consultants Co.,LTD". Powered by Nucleus CMS v3.65.