携帯 - コメント一覧 - 更新記録 - サイトマップ  

MA山根治blog

フォレスト・コンサルタンツ
icon HOME icon 会社案内 icon 冤罪を創る人々 icon 引かれ者の小唄 icon 経済事件ノート icon 山根治blog

このごろ疑問に思うこと-1 . はてなブックマーク  Twitter   2010-04-06

 当然の前提(=常識あるいは多数意見)のように考えられていることの中で、本当にそうなのか常日頃疑問に思っていることを思いつくままに列挙する。

1)日本の財政は間もなく破綻する。


2) 民主党の公約である年間20兆円のムダ削減など出来るはずがない。


3)地球温暖化の原因はCO2だ。


4)CO2を出さない原発は環境にやさしい。


5)民主党政権では日本がダメになる。


6)リーマン・ショックは100年に一度の危機であり、いまだ尾をひいている。


7)検察は社会正義の最後の砦だ。


8)脱税の有罪率は100%(国税庁パンフレット)

(この項つづく)

 ―― ―― ―― ―― ――

 ここで戯歌(ざれうた)を一つ。
“此比(このごろ)都ニハヤル物 夜討強盗謀綸旨(にせりんじ)

追従讒人(ざんにん)禅律僧 下克上スル成出者(なりでもの)

在々所々ノ歌連歌 点者(てんじゃ)ニナラヌ人ソナキ

譜第非成(ふだいひせい)ノ差別ナク 自由狼藉ノ世界也。”
(口遊(くちすざみ)。『建武記』二条河原落書より。)

(700年前、後醍醐天皇の新政を揶揄した、京童(きょうわらんべ)のくちずさみ。今の日本で詠まれたといっても通用するほどソックリの世情。

このごろ疑問に思うこと-1 (2010-04-06) . はてなブックマーク  Twitter  


関連するカテゴリー

前後のページ

このエントリーへのトラックバック

   [告知] ※トラックバックスパムが多いので、トラックバックの受付を停止いたします。(2006-08-08)


このエントリーへのコメント

   [告知] ※コメントの書き込みができない場合があるようですが原因を特定することができないので、コメントの受付自体を停止いたします。(2015-03-31)

[1785] Re1:このごろ疑問に思うこと-1 投稿者:佐藤 2010-04-07 13:45:16
>インチキをするマルサ。インチキを見破ることができない検察、弁護士、裁判官。

いえいえ、違います。

>インチキをするマルサ。インチキをでっちあげる検察。インチキを論破できない弁護士。インチキを意図的に見逃す裁判官。

ですよね。悲しいですが。。。
[1786] Re2:このごろ疑問に思うこと-1 投稿者:山根治 2010-04-09 13:20:28
>[1785] 佐藤 殿
 おっしゃる通りですね。更に付言すれば…。
 税法も会計も経済実態も分らない、あるいは分ろうとしない検察官、弁護士、裁判官の無知をいいことに、マルサのインチキの仕放題といったところです。その上に、税の専門家とされている税理士が全くダラシない。マルサはもとより、料調(国税局資料調査課による任意調査)に対しても腰が引けており、まともな反論をしようとしない現実があります。税理士は、国税庁の完全な監督下に置かれているために、国税当局にモノが言いにくいのです。今の税理士制度は、国民=納税者のためのものではなく、国税当局の都合のいいように作られており、ごく一部の利権集団(とくに税務署OBの税理士)の利益を守るために、納税者を犠牲にしているものです。

Copyright©2004-2018 "Forest Consultants Co.,LTD". Powered by Nucleus CMS v3.65.