携帯 - コメント一覧 - 更新記録 - サイトマップ  

MA山根治blog

フォレスト・コンサルタンツ
icon HOME icon 会社案内 icon 冤罪を創る人々 icon 引かれ者の小唄 icon 経済事件ノート icon 山根治blog

松江讃歌 . はてなブックマーク  Twitter   2009-05-08

 やっとお出ましホリエモン、お伴引きつれ声高(こわだか)に、小人・売名・屑野郎、ナンジャモンジャと罵詈雑言(ばりぞうごん)、4年前ほどキツクはないが、ただ只管(ひたすら)に謝れと、ワイノワイノと強談判(こわだんぱん)、こりゃまた面妖ご無体な、ウヘーとばかり恐れ入る、お人好しでもあるまいに、恐れ入谷の鐘の音、音に聞えた田舎者、伊達(だて)に田舎にいやしない、知らぬ顔の半兵衛を、きめ込むつもりでいたものを、生れながらのへそ曲り、曲り曲って年季を重ね、天下御免の傾(かぶ)き者、訳の分らぬイチャモンに、膝(ひざ)を折ったらその名が廃(すた)る。
 
 水の都の松江の街は、絢爛豪華な舟祭り、ホーランエンヤの丑(うし)の年、牛に引かれて善光寺詣り、こちらチャリンコお城に参る、その名も高き千鳥城、前座あずかるお花あり、梅から桜と引きついで、お城に競う白雪の、雪と見粉(みまご)う立姿、松江良いとこ一度はおいで、あたり一面薫りに染めて、今を盛りと咲き誇る、ナンジャモンジャの花景色。

ホーランエンヤの日程】
  • 平成21年5月16日、渡御祭
  • 平成21年5月20日、中日祭
  • 平成21年5月24日、還御祭

【松江城のナンジャモンジャ - 四景】


松江城二の丸(平成21年5月7日午前11時)

松江城二の丸(平成21年5月7日午前11時)

松江城椿谷(平成21年5月7日午前11時)

松江城椿谷(平成21年5月7日午前11時)


松江讃歌 (2009-05-08) . はてなブックマーク  Twitter  


関連するカテゴリー

前後のページ

このエントリーへのトラックバック

   [告知] ※トラックバックスパムが多いので、トラックバックの受付を停止いたします。(2006-08-08)


このエントリーへのコメント

   [告知] ※コメントの書き込みができない場合があるようですが原因を特定することができないので、コメントの受付自体を停止いたします。(2015-03-31)

[1427] Re1:松江讃歌 投稿者:ダイスケ 2009-05-11 15:55:43
あの……堀江さんへの論理的な反論は
もう放棄したとみていいのでしょうか?

それとも、
>訳の分らぬイチャモンに、膝(ひざ)を折ったらその名が廃(すた)る。

ということは、これから反論するという意味でしょうか?
[1429] Re2:松江讃歌 投稿者:moma 2009-05-14 21:17:17
クワドラントが違う人のしていることって理解できないことが多い、ということでしょうね。理解できないのは誰なのか?すでに答えは出ていると思います。
[1432] Re3:松江讃歌 投稿者:すみませんが匿名希望です 2009-05-15 01:29:39
堀江さんのブログから来たんですが、とても興味深いです
私としては山根さんがおっしゃるように財務諸表から
企業の本質を見出したいと思っていますし、それでなくてはいけないと思っています
今回堀江さんが山根さんへの反論をしていますが、
それに対しての反論はされないのでしょうか?
謝る必要はないとは思うのですが、反論すべきは反論し、
憶測など行き過ぎた面は謝罪なりをした方が良いかと思います
『冤罪』に苦しまれた方が、あれだけの断言を根拠なしにされたとは思えませんし、
憶測を基に罵倒したんだとは思えませんし思いたくありません
私としては真実が知りたいのです
堀江さんが嘘言っていると言うなら是非そこを反論してほしいです
相手にしないと高をくくって名誉毀損などで圧力かけられ、
なんとなくエントリー消されるみたいなのは残念だし、あってほしく無いことです
私のような『小人』の声は届きませんか?

長く、乱雑な文章になり大変失礼いたしました
[1436] Re4:松江讃歌 投稿者:まちゃ 2009-05-16 16:58:59
あちらは弁護士と相談されてるようですし、ここは法廷で決着つけるのもありかも知れませんね。
案外ホリエモンはそれを恐れているかも?
[1437] Re5:松江讃歌 投稿者:後藤 2009-05-17 07:42:58
堀江氏は過去の記事の事実誤認を「名誉毀損だ!」と言ってるのでしょうか?

起訴前の犯罪行為に関する事実は、公共の利害に関する事実とみなされ、たとえ真実性の
証明ができない場合でも、確実な資料・根拠に基づいて事実を真実と誤信した場合には
免責されるはずですから、セーフのような気がします。
(誤認に気付いた後もその記事を放置しておいた場合どうなるのかはよくわかりませんが…)

堀江氏からの指摘は、記事全体からすれば瑣末な部分に終始しているように感じます。
ただ今回、誰の目にも事実誤認が明らかになった部分に関しては記事に修正なり追記なりを
入れるべきだと思います。
このままでは山根氏の人間性にまで疑問を持つ人が出てくると思いますので、ここは大人の
対応をすべきではないでしょうか?

Copyright©2004-2017 "Forest Consultants Co.,LTD". Powered by Nucleus CMS v3.65.