携帯 - コメント一覧 - 更新記録 - サイトマップ  

フォレスト・コンサルタンツ

icon HOME icon 会社案内 icon 冤罪を創る人々 icon 引かれ者の小唄 icon 経済事件ノート icon 山根治blog

コメント一覧 rss RSS2.0(※コメント)

前へ [P.1/2] 次へ [47件中 1-30件目] 最初 / 最後

[2005年] [2006年] [2007年] [2008年] [2009年] [2010年] [2011年] [2012年] [2013年] [2014年] [2015年]
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月

[1858] Re21: 倉田まり子事件の真相 -その3 投稿者:TK 2011-11-24 16:36:02
こういうことだったのですか。
倉田さん、本当にお気の毒でした。
当時は、石川ひとみよりも歌もうまくて、大成しそうな予感があったのに
[1857] Re1:A13 ハニックス工業 事件の真相 13 投稿者:ODA 2011-11-09 18:08:03
元社員だが。これ以外にも法に触れる行為をやまほど行っていた。特に労働法関係。株式公開を行う前に直すように進言したが、管理本部の無知なイエスマン管理職は、都合が悪くなると会社に聞いてくれと責任逃ればっかりしていた。倒産したらこの連中は急に態度をかえていたよ。
[1856] Re2:原発とは何か?-⑯ 投稿者:山根治 2011-11-09 17:26:31
[1855] けーた殿へ

 現在のところ原発関連に集中しており、オリンパスの分析にまでは手が回りません。
 有価証券報告書については、資格の有無に拘らず、上場会社の経理・監査の実務に携わった経験のある人であれば、誰でも読み解くことができます。
 オリンパスについて言えば、バブル経済が弾けた時に生じた巨額損失を先送りしていたと報道されていますので、オリンパスの過去20年分の有報を調べてみれば、どこかにインチキの痕跡があるはずです。
 有報のウラに隠された真実、これを見つけ出すのは慣れてくればさほど難しいものではありません。20年分の有報といっても、せいぜいA4で3,000枚ほどの情報量ですので、慣れた人であれば、1日か2日もあれば、問題点のあらましを把握できるでしょう。
[1855] Re1:原発とは何か?-⑯ 投稿者:けーた 2011-11-08 20:44:58
原発とは関係ありませんが、今回のオリンパスの損失隠しが今になって明らかになってますが、過去の有価証券報告書を見れば税理士、公認会計士なら誰でも見つけることが可能でしょうか?
お時間あったら今回のオリンパスの件で記事を書いてくれると幸いです。
[1854] Re1:原発とは何か?-号外④ 原発と鉄腕アトム 投稿者:AOシゲ 2011-10-05 11:25:18
いやー・・・おどろいた、自分の目を疑うほど! 原発とは何か?
おもわず、溜め息・・ブログにのせる。
[1853] Re1:税務調査や査察から財産と信用を守るリスクコンサルティング//危機管理//r 投稿者:遂犯無罪 2011-09-17 08:38:01
法の及ばぬ犯罪が公然と行われている

私は窪田一夫弁護士・㈱藤や  後藤拓夫・妻記美子・三菱銀行五香店店長 高島末男の関わる別紙事件につきました、私の知りうることを報告致します。


古い納税証明より必要な金額の活字を切り抜き合成して、それをコピーして、活字の切り口の陰の部分を白い修正液で消し、さらにそれをコピーして本物のコピーとと同じく作り上げ、銀行や、その他の提出書類として、何らかの悪い目的のために公文書を偽造し不正書類を作っていました。
私も一時何も知らずに手伝っていましたが、偽造の巧妙な手口には余りにも恐ろしくなりパートの仕事をやめました。

このとき姉記美子はなぜ仕事をやめるのとひきとめられましたが、「公文書の改竄や不正書類を作っていることが恐ろしくなったとは言えませんでした」
また後藤拓夫・記美子夫婦は、日ごろから何事も窪田弁護士がそうしなさいと言ったからと言っては、いろんなことをしていました。

http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110916.jpg.html
下から二枚目の上申書より
[1852] Re1:原発とは何か?-⑦ 投稿者:AOシゲ 2011-09-11 15:12:20
全く同感です、さすがシンクタンクてき、M&Aバンク・山根治blogですね! ささやかな私のブログに(原発論議の座標軸-⑦)を紹介させていただきます。
[1851] Re1:原発とは何か?-③ 投稿者:AOシゲ 2011-08-12 15:43:04
一句 「原発で 打ち出の小づち のこるは魔」
[1850] Re2:原発とは何か?-② 投稿者:アニリン 2011-08-07 18:35:08
読売新聞
LDH(旧ライブドア)は5日、東京都内で臨時株主総会を開き、解散を決議した
[1849] Re1:原発とは何か?-② 投稿者:AOシゲ 2011-08-02 16:30:40
3・11福島原発事故が起こるまで原発の事を殆んど知らなかった、この事故がきっかけで原発の事を知る事が出来た、こんな恐ろしいものを
・まだ不完全なものをよくもまあ地震国に造ったモノダ! 愚か者
原発論議の座標軸①② 参考になりました、山根治blog読者より。
[1848] Re7:400年に一度のチャンス -号外6 投稿者:AOシゲ 2011-08-02 15:55:54
はじめまして、山根治さんのブログ初めて見ました全く同感です、政治家と原発問題、事の本質を捉えよく描かれていますさっそくお気に入りに、入れさせて頂きました。自称菅氏の応援者より
[1847] Re3:中国人の正体 投稿者:東京在住者 2011-07-26 11:18:20
私の中国人の見解
山根先生の体験された事案を理解できます。
私も同様な体験をしています。今も継続中です。
日本人が全てに無防備で、何となく、理解し合っているいるだろうと
勝手に思っていると結果はそうでない。
彼らが尤もな、なるほどと言う理屈並べる説を真に受けるとその結果思っていたことと違っていた。自己表現力が日本人とくらべ、かなり優れていると度々感じる。
親族となった、日本に帰化した息子の嫁との日常生活から感じていることです。
しかし、彼らにとって日本はやはり良い国なのでしょう。中国の高級官僚でった両親が帰化を許すことからして。
心して、お付き合いをすればいいのですが、日常の理屈には閉口することもある。
親族が中国から、ビジネスをする場合は契約はあっても、彼らに有利な場合はまもられるが、不利となれば理由を並べ誘導されてすまう。
これは小ビジネスでも見受けられるじれです。
国と国の関係を見れば、最近の新幹線特許や日本の機械を輸入して分解し、特許権を侵害して、模造品を造る。お手のものである。
日本人も中国の文字を輸入して、自国のものにしたでしょう。と言うように切り替えしてくる。怒るにに怒れない話しです。ごもっとも。
十数億の民を相手にするのだから、心して付き合い、飲み込むものは飲み込み知恵ある日本人になる必要があるでしょう。
彼らが日本はいい国だと思っているうちに上手にお付き合いをする必要があるようです。
日本人は無防備です。握手を含め日常生活に体の触れ合いのない生活をし、あうんの付き合いをしているが、中国行くと紹介を受けると最初の挨拶はおじぎではない。握手から始まる。
アメリカに言っても同じだ。アメリカは契約社会だが、中国は考えもので、利用ばかりされないよう、何時も有利な立場で望む必要がある。
日常、感じていることを投稿しました。
[1846] Re2:中国人の正体 投稿者:ヒロ 2011-07-25 02:26:45
私は日本に来ている中国大陸からの就学生100人くらいと2年ほど日々接した経験があります。その経験から中国人の日本人との違いを感じてはいますし、かなり違うとも感じてはいますが、言えることは彼らも多様であり、人間全般に共通するように、文化とは別にいわゆる合う合わないといった個性の違いがあるということです。つきあいやすい中国人もいました。私は全国の日本人ともつきあうなかで、例えば、中京圏、愛知や名古屋地区の人間はかなり東京人とは違うとも感じています。また、ITバブルの頃はライブドアの堀江氏も老舗の大企業の経営者ともかなり違うとも感じました。山根さんのおつきあいのあった中国人は税務で知り合うほどですから、経営者レベル、かなりお金にうるさい人なのだろうと推察します。中国人は日本の憲法とはかなり違う規範の国家で育っています。表現の自由や個人の尊厳、民主主義というものが与えられていません。私も中国人の何たるか、それは巨大国家であるので育った地域によってもかなり違うのでしょうが、国家が人権をまだまだ与えていませんから、朋友でなければ、人を疑う傾向があるのだろうと考えています。
[1845] Re1:中国人の正体 投稿者:CHRD 2011-07-21 23:02:44
支那人の方の性質については本やWEB上でいろいろ出ていて
先生も耳にされたり、目にすることもあられたろうに、と
思うのですが
『私にとってはにわかに信じがたい驚くべきものだ』
との感想は、自身で経験しない限り支那人の方の性質につ
いて日本人が納得し共有することはない、という事実を裏
付けるものなのでしょうね。

そこでお考えいただきたいのは、『にわかに信じがたい』
支那の方の性質についてどういう風に説明すれば我が同胞
に膾炙していくでしょうか。
先生はどういう風に説明されていれば
『にわかに信じがたい』
大陸の方の性質を事前に受け容れることができたのでしょう。
[1844] Re6:400年に一度のチャンス -号外6 投稿者:レッド 2011-07-17 11:51:24
横から失礼します。

私も菅総理には疑問を感じています。
あの人には一本筋の通った考えなどありません。

財務大臣になったと思えば、「消費税を上げなかったから日本経済は低迷している」とトンチンカンな発言をして民主党代表戦に出馬するような人です。

選挙で負けると、「今すぐ消費税を上げるとは言ってない。国民が勘違いをした」とトンチンカンなことを言う人です。

そのうち、「原発を無くすとは言ってない。原発はやっぱり必要です」って
言い出すと思います。
[1843] Re5:400年に一度のチャンス -号外6 投稿者:HM 2011-07-16 00:06:44
通りすがりですが、私は同意見ですね。
誰が民主党を選んだんでしょう?
国民が選んだんですよね。

なら、はらくくって4年間任せるべきと思います。
[1842] Re4:400年に一度のチャンス -号外6 投稿者:百々征夫 2011-07-13 20:58:29
追加。
安全だと判れば再開もありうる、と言っていますよ。脱原発へ持っていこうとしているのですかね。周りを見ながら、言い訳を考えていく、こんな姿勢に取れますがね。信念がなければエネルギー政策の転換などと言う大仕事はできないと思います。菅総理には荷が重過ぎる、と思います。
[1841] Re3:400年に一度のチャンス -号外6 投稿者:百々征夫 2011-07-13 20:32:08
早速コメントをお返しくださってありがとうございます。
ただ安直に菅さんを受け入れすぎてはいないかと心配しています。
私も原発は止めて欲しいと願うものです。現場で働いている技術者の声は悲壮です。高々50年程度の恩恵の為に、後世の人は何年苦しまなくてはならないでしょうか。原発の仕事で生計は立てられても、放射能による障害と苦しまなくてはならないのです。地震津波は一気に問題をあからさまにしてくれました。だから脱原発には賛成です。
でも、物事には順序があるのではないでしょうか。30%から40%も原発に依存している現在を、混乱を最小限に抑えながら脱原発に向かうべきではないでしょうか。菅総理のやり方はチームプレイができていないと思うのです。みんなを説得しながらやるのではなく、気まぐれのような押し付けばかりです。原発再開の為に大臣を送っておきながらストレステストが必要などと、やり方に不安が大きすぎるのです。菅総理以外はやれないと先生はおっしゃっていますが、脱原発の為に生じる政治空白はどうすればよいのでしょうか。菅総理以外にいないと言い切って応援することは、してやったりとほくそえますだけだと思うのですが。
菅総理以外の人間がやれないのなら、日本はどっちに転ぼうと闇だと言うことですかね。日本人として菅総理の応援しかないと言うのでしょうか。絶望的になりますね。
[1840] Re2:400年に一度のチャンス -号外6 投稿者:山根治 2011-07-13 15:13:52
[1839] 百々征夫さんへ。

 私は菅直人氏の人格を尊敬しているとも、信念の人であるとも言ってはいません。
 私が言っているのは、原発に関して政治判断を左右するようなしがらみが菅氏にはないということだけです。仮に菅氏が従来原発推進の立場であったとしても関係ありません。
 原発のメルト・ダウン、更にはメルト・スルーといった未曾有の事態に直面して従来の考え方が変ったというのであれば、政治家として称賛されこそすれ、批難されることはありません。
[1839] Re1:400年に一度のチャンス -号外6 投稿者:百々征夫 2011-07-12 22:45:12
イヤー、こんな発言は初めて見た気がします。
先生は菅総理の人格を尊敬されておられるのでしょうが、私は疑問を抱いています。最初から脱原発の人であったのならまだしも、最初は推進派で、保身が図れると見て脱原発に寝返っているとしか思えません。尖閣に於ける中国船の問題から、これまでの流れの中でほめられる仕事をしているでしょうか。不信任を回避できたのも、怪しげなペテンのお陰ではありませんか。4ヶ月を過ぎても東北の被災地に満足な手も打とうとしていないのですよ。先生はよく信頼できますね。菅総理が信念の人なら、もっと他人にもはっきり分かる姿勢を貫けたはずだと思えるのですが。
[1838] Re1:400年に一度のチャンス -24 投稿者:アニリン 2011-06-29 17:01:07
アメリカの強力な軍事力に感謝すべきだと思う。

第二次世界大戦でアメリカ軍に日本が軍事占領され
日本国憲法が制定され軍国主義からアメリカ型民主国家になり平和国家になった。
アメリカ軍に日本が軍事占領されなければ、
大日本帝国憲法のままで、今でも軍国主義のままである。
山根さんのお父さんは、赤紙徴兵されてると思うが、
今でも徴兵が、続いていたと思う。

第二次世界大戦でアメリカ軍主体の連合軍が、
ヒットラーが支配していたフランス、ベルギー、オランダ、西ドイツを、
ムッソリーニが、支配していたイタリアを軍事進攻したから、
これらの独裁者に支配されてた国々が、アメリカ型民主国家になり
平和になった。

アメリカの強力な軍事力が、あったから今の平和な西ヨーロッパと東アジアが、
誕生したのは事実。
[1835] Re1:400年に一度のチャンス -20 投稿者:百々征夫 2011-06-03 21:35:18
無知な人間の学びなのですが、原発問題を契機として青山繁晴という人を知りました。事実を基にして、或いは当事者に確認を取ってものをいうという態度にとても好感を持っています。とても刺激的な提案、憲法改正、メタンハイドロームなどで、度肝を抜かれますが、一々尤もに思われます。軽薄な右翼とは違います。先生は青山繁晴をご存知でしょうか。是非とも青山繁晴の発言を知って、先生のご意見が伺えれば、と思います。
[1834] Re2:400年に一度のチャンス -19 投稿者:山根治 2011-05-30 17:25:25
[1833] カープ殿へ

 ソフトバンクについての分析は、すでに「ソフトバンクの綱渡り」「ソフトバンクの綱渡り-2」で述べたところです。改めて追加するものはありません。

ソフトバンクの綱渡り
http://ma-bank.com/item/1257
ソフトバンクの綱渡り-2
http://ma-bank.com/item/1259

 尚、孫正義さんが、脱原発に向けて大規模な太陽光発電事業を提唱されていることについては大賛成です。
 私は孫正義さんについて、事業家というより天才的なギャンブラーであると考えているのですが、このたびの壮大な事業計画がソフトバンクを奇蹟的に立ち直らせる可能性を秘めているかも。原発利権に群がる腐り切ったシガラミを断ち切るためには、孫さんのように馬力のあるギャンブラーが必要かもしれませんね。
[1833] Re1:400年に一度のチャンス -19 投稿者:カープ 2011-05-26 16:12:44
いつも読んでます。

少し話がそれるかもしれませんが、倒産すると言われてるソフトバンクが
太陽光発電事業をおこなうそうです。

個人的には、応援したい気持ちです。
原発はやはり反対ですし、原発に群がる特殊法人の多さをみても腹がたつばかりです。

孫社長はいろいろ言われてますが、あの行動力は応援したいです。
そして、もし太陽光発電が一般的に普及したら良いなと思ってます。

ソフトバンクは本当にボロボロの財務状況なのでしょうか?
今回の事業参入にも企業、有識者、地方自治体など協力するところが
相当に出てきそうな勢いを感じます。

もし、お時間ありましたらソフトバンクについて記事にして頂ければと思います。

本当に不思議な会社というのが私のイメージです。
[1832] Re1:400年に一度のチャンス -16 投稿者:読者 2011-05-05 02:46:33
私はパブリックセクターに勤める役人ですが、
いつもブログ、楽しみにしております。
しかし、今回、
いくらなんでもひとくくりに「金食い虫」は
ないのはないでしょうか。
非効率な面があるとご批判を受けるのはいたし方
ないと思います。しかし、金食い虫なんでしょうか。
多くの人は必要な業務であると真剣にまじめに
取り組んでいます。
その点、東京電力と一緒くたにされては困ります。
[1831] Re1:400年に一度のチャンス -15 投稿者:アニリン 2011-04-26 17:59:02
ホリエモンの最高裁判決、今日でたよ。
感想を一言書いて下さい。
山根さんの勝利か?
山根さん今日からヒーローかも。
[1829] Re4:400年に一度のチャンス -12 投稿者:犬飼 舎人 2011-04-15 14:03:31
学生運動以来 盛んなる団塊世代・先輩諸氏の闘争心を私は
よく知っています。
世の不正と矛盾に対する憤りの矛先は、まさに自らが大地に
臥すまで、決して収める事はないのだろうと言う思いが致します。 思いますに反論者の人々にも知者が多いですね。
失礼ながら膨大量なSite記事の全てを まだ熟読しておりませんので稚拙な解釈となっておりましたら御容赦頂きたく
存じます。
この様な日本を作った壮年世代の責任は重い、どうか御健康に留意されて、老黄忠の如く戦い続けて下さい。
次世代の為に 闘わぬ老人などにはならぬと私も続きます。
[1828] Re3:400年に一度のチャンス -12 投稿者:山根治 2011-04-14 15:15:16
[1826] がお 殿へ

 なんでもかんでも役人のせいにしているのではありません。政治屋(=政治ブローカー)、御用商人がワルであるのは当然のことで、その上をいくワルが役人ということです。政・官・財、国賊3ワルトリオの要(かなめ)に位置しているのが役人で、中でも極めつきのワルが官僚と称する一握りのキャリアです。
 国賊3ワルトリオに、タイコ持ちの御用学者-このワルの構図を眼の前に明らかにしてくれたのが、このたびの悲惨な原発の事故(人災)であったといえます。
 福島原発の大事故で毎日のようにTVに顔を出しているのが、御用商人(東電)と無能役人、それに曲学阿世の徒である原子力関連の御用学者。最も責任を負うべき政治ブローカーは、自分達は関係がないかのような顔をして隠れています。
[1826] Re2:400年に一度のチャンス -12 投稿者:がお 2011-04-10 21:25:13
原発は安全だと言って推進してきたのは中曽根康弘と正力松太郎。なんでもかんでも官僚のせいにするんじゃない!!
[1825] Re1:400年に一度のチャンス -12 投稿者:社会主義者の末裔 2011-04-07 19:02:30
能力があり意欲がないものが使いやすい。
能力があり意欲があるものは使い次第。
能力がなく意欲がないものはそれなり。
能力がなく意欲があるものは最悪。←これ?

前へ [P.1/2] 次へ [47件中 1-30件目] 最初 / 最後

[2005年] [2006年] [2007年] [2008年] [2009年] [2010年] [2011年] [2012年] [2013年] [2014年] [2015年]
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月

コメント一覧 rss RSS2.0(※コメント)


Copyright©2004-2017 "Forest Consultants Co.,LTD". Powered by Nucleus CMS v3.65.